おかげさまで創業60年。カギ・金庫・防犯カメラ・護身用品・顔認証FaceID、オフィス用品・無線呼出し機「ソネット君」は大阪日本橋オリエントまで。

大阪で防犯カメラ工事やシャッター修理ならお任せ!

> 次世代顔認証システムFaceID

次世代顔認証システムFaceID

FaceID とは、中国で長い実績を持つセキュリティー機器メーカーHanvon社製の顔認証システム機器です。こちらではFaceIDの持つ素晴らしい機能をご紹介させていただきます。

FaceIDの機能性

FaceIDとはHanvon社が独自に開発した3次元センサーである「DualSensor」を搭載した顔認証システムです。
顔認証のみだと登録件数が最大1,400件までであれば1秒以下のスピードで認証・識別することができます。顔認証とカード認証やID入力など、他の認証方法を組み合わせると、最大30,000件まで登録していても1秒以下での認証・識別が可能です。
大阪府内には大阪市をはじめ、社員数の多い企業様も多いですが、設置しておけば1,000人を超えるような大規模の事業所様でもハンズフリーでの入退室管理が可能です。鍵の代わりになるだけでなく、勤怠管理などの機能とも組み合わせていただけます。


認証精度が高い理由

FaceIDは高い認証精度と認証スピードを持つ生体認証システムで、他人受入率(FAR)は0.001% 本人拒否率(FRR)は0.1%です。FaceIDの認証精度が高い理由には、独自開発の認証方法「DualSensor」を挙げることができます。「DualSensor」はまず、登録したいスタッフの顔から7,000ポイントを解析、テンプレート化して登録します。認証の際は人間の目に当たる部分を中心に生きた人間の顔かどうかを認識、次に対象物の顔を過去のテンプレート化されたデータと照合します。認証精度が高い生体認証システムであるだけでなく、スピードもあるので業務のストレスにならない認証システムです。

その他生体認証システムとの比較

その他生体認証システムとの比較

顔認証システム以外にも様々な生体認証方法がありますが、それらと比べて見た時に顔認証システムは最もメリットの大きな認証方法と言えます。

  • 指紋認証…

    認証システムとして運用の歴史も古く機器の小型化などにより設置しやすい。しかし、それをすり抜けるための研究も進んでいる。

  • 静脈認証…

    認証精度も高く、コスト面でもメリットがある。しかし、操作が比較的複雑で登録者の体調により認証精度が変化する可能性がある。

  • 虹彩認証…

    認証精度も高く、登録者の変化にも適応しやすい。しかし、一般的に用いるとなるとコスト面や設置スペースの準備が必要。

  • 顔認証(2次元)…

    清潔感はあるが、認証精度や価格などの面で工夫が必要。

  • 顔認証(3次元)…

    認証精度が高く操作もしやすい。コスト面や設置スペースの面でもメリットがある。

弊社は大阪近隣でセキュリティー機器の導入・施工・設置を承っています。次世代の生体認証システムである3次元の顔認証システムについても、お見積もりなどお気軽にご相談ください。


顔認証システムの導入なら株式会社オリエント

大阪でセキュリティー強化のために生体認証顔認証システムの導入をお考えなら【株式会社オリエント】へ。 防犯カメラ入退室管理の設置工事など、様々な防犯に関する商品を取り扱っております。 販売から工事まで、一貫して対応しておりますので、見積りもご相談ください。
また、シャッター修理や設置工事、看板・サイン製作、表札などの製作も行っております。 どうぞお気軽にお問合せください。