おかげさまで創業60年。カギ・金庫・防犯カメラ・護身用品・顔認証FaceID、オフィス用品・無線呼出し機「ソネット君」は大阪日本橋オリエントまで。

大阪で防犯カメラ工事やシャッター修理ならお任せ!

> 顔認証システムの強みとは

顔認証システムの強みとは

入退室の権限設定 防犯や情報漏洩等に関心が集まる昨今においては、防犯カメラやオートロックドア、顔認証システムなど、様々なセキュリティシステムが登場し、活用されています。

ここではその中でも、顔認証システムがもつ強みについてご紹介いたします。

使い勝手の良さ

顔認証システムの一番の強みは、やはり使い勝手が良い点です。指紋認証システムは読み取り装置に指を置くことで人を識別し外部の者を立ち寄らせませんが、顔認証システムは一切の動作を必要としません。そのため、たとえ両手が塞がっている状態でもスムーズな認証ができます。このような利便性が注目され、現在では銀行や空港などのセキュリティが重要視される場で設置されています。

パスワード等の紛失・盗難がない

顔認証システムは人の顔を識別して受け入れるか否かを判別するため、いわば関係者の「顔」がパスワードとなります。そのため、パスワードを忘れることがなく、盗まれることもありません。暗証番号が漏れたり鍵を盗まれると悪用される恐れがありますが、顔認証システムであればそのような懸念も不要です。部外者を徹底的にシャットダウンし、関係者はスムーズに入室できる。これこそが、顔認証システムなのです。

一般家庭でも増えてきている

顔認証システムは高い認証機能を持っていながらも、その設置スペースがネックとなっていました。そのため、これまでは一般家庭への導入は難しいと考えられてきました。しかし、現在では設置スペースの小型化やコストの軽量化が進んだことで、一般家庭でも導入する方が増えてきています。銀行や空港だけでなく一般家庭でも人気を集めているのは、顔認証システムが多大な「信頼」を寄せているからではないでしょうか。

大阪で顔認証システムの導入を検討なさっている方は、ぜひ弊社へお申しつけください。弊社では次世代顔認証システムFaceIDの代理店となっており、設置工事についても承っております。


顔認証システムの導入なら株式会社オリエント

大阪でセキュリティー強化のために生体認証顔認証システムの導入をお考えなら【株式会社オリエント】へ。 防犯カメラ入退室管理の設置工事など、様々な防犯に関する商品を取り扱っております。 販売から工事まで、一貫して対応しておりますので、見積りもご相談ください。
また、シャッター修理や設置工事、看板・サイン製作、表札などの製作も行っております。 どうぞお気軽にお問合せください。